住宅ローンの繰り上げ返済

住宅ローンを借入たら、毎月の返済をしていくわけですが、それとは別に、お金に余裕ができて貯金がある程度あるというのでしたら、住宅ローンの繰り上げ返済をしてみるという方法があります。住宅ローンの返済をすることで、どんなメリットがあるのかというと、100万円返済しただけでも、返済期間が短縮されたり、返済総額がかなり減らせるというようなメリットがあります。住宅ローンの繰り上げ返済を賢く行うことが大切です。

住宅ローンの繰り上げ返済の方法としては大きく分けると二つの方法があります。自分のライフスタイルやライフプランに合わせて目標を立てて繰り上げ返済をするのがポイントです。

まず一つ目の住宅ローンの繰り上げ返済のタイプとしては、期間を短縮させるという方法があります。これは毎月の住宅ローンの返済額はそのままなのですが、返済期間が短くなるというタイプです。メリットとしては返済総額が減ることで、デメリットとしては、子どもの教育資金が必要になったときや、いろいろと毎月の出費が必要になったときにも毎月の返済額は代えられないですし、返済期間の延長ができないデメリットがあります。

そしてもうひとつのタイプとしては、返済期間はそのままで毎月の返済額が減らせる繰り上げ返済があります。毎月の家計が苦しくなったときなどには住宅ローンの返済額を減らせれば安心です。メリットとしては、毎月の金額が減らせますから、教育資金や老後のお金を蓄えることができるようになりますが、デメリットとしては、期間はそのままですから、返済総額が増えます。